信州の山奥で猫と犬と暮らす

アクセスカウンタ

zoom RSS 東京へ行ってきました

<<   作成日時 : 2010/03/07 18:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像

病院に入院中の友人を見舞うために、信州から東京まで高速バスの旅をしてきました。曇りと雨の天気で、バスからの景色が撮れなかったのが残念でした。朝8:40に、上田駅前を出発して、上信越道、関越道の高速道路を通って、お昼に東京の池袋駅に到着しました。バスは、西武高原高速バスでした。
画像

高速道路の途中のサービスエリアで15分くらいトイレ休憩がありました。これは、上里(かみさと)というパーキング・エリアで写したものです。バスの中にもトイレはついていますが、3時間半のバスの旅なので、途中で外に出ないと足や体が伸ばせないので疲れてきます。
画像

帰りのバスの中から、池袋の駅前を写したものです。雨ですが、土曜日なので大勢の人が歩いていました。西武デパート(パルコ)の前ですが、店内を改装中でエレベータ待ちの人が多くて中には入れませんでした。高速バスを利用すると、新幹線の料金の半額で往復することができますが、時間は倍以上かかります。新幹線の特急料金が無ければ利用したほうが便利です。今回高速バスを利用して感じたのは、高速道路が有料になっているために、途中の停留所による毎に、高速道路を降りて乗客を拾ってから、また高速道路に乗らなければならない不便さです。
カナダに住んでいた時には、都市と都市を結ぶグレイハウンドという高速バスが走っていましたが、高速道路はすべて無料なので、バス停はその道路の途中にありました。日本の地方の高速道路の無料化が早く実現することを望みます。それと、途中のパーキングで休憩を取る時に、バスの運転手がドアを開けたままにしていることです。海外では考えられないやり方です。というのは、バスの中に乗客以外の人が勝手に入ってくることができるため、盗難だけではなく、バスジャックの犯人も入れるという危険な状態です。バスのドアは、決して開け放してはいけないことをバス会社が徹底するように伝えなければなりません。事故や事件が起きてからでは遅いのです。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
東京へお見舞いにいらしてたんですね。
お友だちはいかがでしたか?
高速バスは一度も利用したことがないのですが
途中の停留所で乗客をひろいながらだったら大変でしたね。お疲れ様でした。
カナダは高速無料なんですね。
日本も無料になれば私も鹿児島への帰省が助かるのですが・・・・
ジェニママ
2010/03/09 15:31
ジェニママさん、ありがとうございます。入院中の友人は元気にしていました。まだしばらくは治療が続くようです。以前に仕事で福岡に住んでいたことがあります。そして、鹿児島大学付属病院の新築工事で、福岡から毎日のように飛行機(プロペラ機)で往復しました。桜島の噴火で飛行場に降りられない時もありました。今は鹿児島まで高速道路も開通しているので、無料になれば便利ですね。
hiroerina
2010/03/10 07:07

コメントする help

ニックネーム
本 文
東京へ行ってきました 信州の山奥で猫と犬と暮らす/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる