信州の山奥で猫と犬と暮らす

アクセスカウンタ

zoom RSS 奈良公園のバンビ

<<   作成日時 : 2010/06/15 18:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

ウォルト・ディズニーの作ったバンビ(Bambi)のような、かわいい鹿の写真を奈良に住んでいる友人が送ってくれました。バンビの映画は、1942年に製作されて日本での公開が1951年ということで、今から60年以上前ですが、手塚治虫がこの映画を見て感動して80回もみたというエピソードもあるようです。今はDVD版があります。
カナダに住んでいたときには、冬に民家の近くの森まで餌を求めて来たのを見かけましたが、ここ信州では日本カモシカが住んでいます。日本でも鹿が暮らせるような自然を残しておきたいと思います。

画像

画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。奈良公園昔、一度だけいったことがあります。鹿はとても人なつこくて鹿せんべいを買うと私の回りを鹿が取り囲み、あまりの鹿の勢いにちょっと恐かったですよ。
 hiroerinaさんの所は、ニホンカモシカが生息しているんですね。自然に囲まれて良い所みたいですね。
さよ
2010/06/16 09:28
さよさん、こんにちは。確かに餌を持っていて、鹿に取り囲まれると、逃げたくなるようです。ニホンカモシカは捕ってはいけない動物になっているので、安心して暮らせるようですが、冬の間は食料がないので生きていくのが大変だと思います。我家は山の上の別荘地に立っているので、周囲は自然そのものです。今もセミの声が聞こえています。
hiroerina
2010/06/16 13:48
野生の鹿 
北海道は山の近くは車道に飛びだし危ないですよ
餌がないので降りてきちゃうのでしょうね
mura坊
2010/06/16 23:51
mura坊さん、こんにちは。北海道の山だと鹿も多いのでしょうね。鹿は群れを作っているので、何頭もいるのを見かけたことがあります。大きい動物に出会うと、自然はこうした動物たちのためにあるのだと気づいてうれしいです。きっとアフリカなどで象やキリンを見たら、もっと感動することでしょう
hiroerina
2010/06/17 07:08

コメントする help

ニックネーム
本 文
奈良公園のバンビ 信州の山奥で猫と犬と暮らす/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる