信州の山奥で猫と犬と暮らす

アクセスカウンタ

zoom RSS エリナとレーマへのプレゼント

<<   作成日時 : 2010/12/20 16:06   >>

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

BEBEママさんが、我家のエリナとレーマに手作りの首輪を
プレゼントしてくれました。すぐにつけて見ましたが、とても
かわいいデザインです。BEBEママさんどうもありがとうと
子供たちも言っています。

画像


レーマの首輪は、スコッチのイラストがデザインされています。
首周りは30cmで、ぴったりでした。

画像


そして、エリナのは白いレースの模様です。エリナは首周りが
60cmで、人間並みに太いのですが、こちらもぴったりでした。

今年のクリスマスには、イエス様の誕生シーンを作ろうと思って
いろいろと考えました。大きさは、24分の1というドールハウスなどで
使われるサイズにしましたが、イエス様が生まれたときに入っていた
と言われているまぶね(馬に餌を与える時につかう飼葉桶)の大きさ
は、多分幅が1mくらいあったのだろうと、想像して作りました。
そうすると、1mの24分の1は4cmですから、とても小さく作らなければ
ならないわけです。
そして、赤ちゃんの新生時の身長は、45〜50cmくらいですから、
その24分の1は、19〜22mmととても小さくて、作るのに苦労しました。

イエス様の生まれた時代には、馬は戦争の重要な戦力でしたから
他の牛や羊などの家畜と一緒には入れていなかったそうです。
ですから、馬小屋ではなく、家畜を夜入れておくための洞窟の
中にマリアさんとヨセフさんは泊まっていて、その夜にイエス様が誕生
したということです。

そんな様子をなんとか再現しようとして、作ってみました。
牛や羊や、羊飼いの人物も作りたかったのですが、間に合いそうに
ないので、今年のクリスマスはこの写真のような感じです。
小さなLEDの照明をイエス様と、外の星に当たるようにしました。

画像


画像


左に座っているようなロバは、まだ足ができていない未完成
です。そして、食器やつぼなどの小道具も、地面に置いてあります。
当時は、食事は地面の上に置いて食べたようです。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
驚いた
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんわ〜☆
スゴイ〜、素敵なドールハウスですね〜こんな小さなイエス様、手先が器用でないと作れませんよね、洞窟の雰囲気もいい感じ…
これを作っているときのヒロさんは神様への愛にあふれててとっても幸せだったことでしょう、ハレルヤです♪
ワンちゃんたちの首輪も可愛いですね!
シャロン
2010/12/20 20:06
シャロンさん、コメントをありがとうございます。
2000年前に、イスラエルの人々がどんな暮らしをしていたのか考えるいい機会となりました。
舞台装置のようなミニチュアを作るのは楽しいです。
我家の模型も、建設を始めた3年前に作り始めて、まだ未完成のままですが、完成させたいと思っています。
hiroerina
2010/12/21 06:54
こんにちは〜
エリナちゃんとレーマちゃん手作りの可愛いい首輪の
プレゼントすごくお似合いですよ。
レーマちゃんの首輪の柄ジェニチャコも持ってます^^
お揃いですね。
パパさんは本当に何でもやられるんですね。
羨ましいです。
ジェニママ
2010/12/21 12:02
ジェニママさん、コメントをありがとうございます。
ジェニチャコちゃんとお揃いで、うれしいです。
神様から誰でも一人一人違った才能をもらっています。
自分は、父の祖母が昔の裁縫女学校を経営していたので、その血を受け継いでいるのかも知れません。
そして、何にでも疑問を持つところが、今の神様を見つけることになったのだと思います。
どうして人は生まれてくるのか、何をするために生きているのかという疑問が小さい時からありました。
hiroerina
2010/12/21 16:56
こんばんは。
首輪のサイズ大丈夫だったみたいですね。良かったぁ。
エリナちゃんのは、ちょっと地味だったので、バックルを赤くしてみました。スコッチ柄のは、お友達とお揃いなんですね。ジェニチャコちゃんともお会いしたいですね。

あのイエス様やロバさんは、何で出来てるのですか? ロバさんの表情が可愛いです。
BEBEママ
2010/12/21 18:05
BEBEママさん、コメントをありがとうございます。
エリナの首輪は、赤のバックルを写すとよかったですね。来年はジェニママさんがきっとやって来てくれますから、その時に一緒に会いましょう。
イエス様やロバは、今はやりの樹脂風粘土で作っています。それにリキテックスで色を塗っています。細かな細工ができるので便利ですが、柔らかいので動物の足などを作るのは、針金などの芯をいれないとだめです。
人物の衣服を作るのに、薄くて柔らかい生地を探しています。絹のスカーフなどがよさそうですが、はぎれが手に入りません。
hiroerina
2010/12/22 15:07

コメントする help

ニックネーム
本 文
エリナとレーマへのプレゼント 信州の山奥で猫と犬と暮らす/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる