信州の山奥で猫と犬と暮らす

アクセスカウンタ

zoom RSS 歯医者に行きました

<<   作成日時 : 2011/05/31 17:18   >>

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

右足首の腫れがだいぶ治ってきたと思っていたら
昨日から今度は、左の奥歯が痛くなって夜も十分に
寝られなくなりました。

歯医者にかかるのは、カナダで行って以来なので
5年ぶりです。もちろん日本へ帰ってきて初めての
ことなので、ワイフが前からインターネットで捜して
いてくれた、皆が最後に駆け込む歯医者という所
へ行ってみました。

歯医者は、本当にいい所を捜すのが難しくて、
もちろんこの信州の山奥に引っ越してきてから
初めての経験です。痛さには耐えられずに勇気を
出して行って来ました。

上田の駅に近い所で、電話ですぐに予約が取れて
行ってみたら、設備はホームページで見ていたので
最新に近い様子は分かっていたのですが、病院の
待合室に入ってビックリ!まるで昭和の初期の
病院のような6帖くらいの待合室で、受付の小さな
ガラス窓がついているだけでした。その窓から
初診の問診表を渡されて、記入して待ちます。

診察室は、3台の治療器具があって、さっそく
レントゲンを撮った後で、助手の人が口の中を
ワイアレスのカメラで、全部撮影してくれました。
そして担当医の診察で、歯肉炎の炎症と分かり
化膿していた部分を押し出して、周囲の歯石を
削って(痛かったです!)薬をつけてくれました。

3日分の抗生剤と痛み止めの薬をもらって帰って
きました。食事の後で痛み止めを飲んだらようや
く痛みがおさまり、助かりました。
虫歯が1箇所と歯石がついているのを後日また
治療することで、予約しました。

我家のレーマは高い所が好きなので、椅子の
上に乗せてやるとそこで寝ています。そして
猫のビックも椅子の上に来るので、椅子を
並べて一緒に寝られるようにしています。
ビックは、犬のことを恐れず、うまくあしらうこと
を知っているので、一緒にいても大丈夫です。

画像

画像

画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
足の方は、少し治ってきていて良かったですね。
我が家は、猫同士でもけんかしますのに・・。猫と犬がとても仲良しですね。
何か秘訣がありますか・・・。
さよ
2011/05/31 22:19
さよさん、いつもコメントをありがとうございます。そして、足のことを祈っていただいて感謝します。
猫同士、犬同士は相性があるようです。親子であれば仲がいいのですが、猫は特に、自我の強いところがもともとありますから、それを遊んでやったりして、ストレス解消すれば落ち着くと思います。マタタビもいらいらしている時に与えるといいようです。
猫によっては、マタタビがぜんぜん効かない子もいますが。
hiroerina
2011/06/01 10:25
こんばんわ!
大変でしたね、痛みは生活を支配して何もできなくしてしまいますよね…原因が解って痛みも少しは治まってよかった…翻訳の奉仕のお疲れもあるのかも…ですね。
レーマちゃんとビックちやん、仲がいいんですね♡
とっても微笑ましい光景でほっこりしました、感謝!!

シャロン
2011/06/01 22:27
足の方随分と良くなられたようで良かったですね。
歯の痛みわが家の主人も先週末痛くなって娘の掛かり付けの歯医者に行ってきました。(菊名駅ご存じですよね)
レーマちゃんとビッグちゃん仲良くお昼寝ですね。
こんな光景って本当に癒されます。
梅雨の時期は痛みがぶり返すことありますので気をつけてお過ごしくださいね。
ジェニママ
2011/06/02 08:49
シャロンさん、コメントをありがとうございます。
歯医者に行って戻ってきてから、また腫れがひどくなって痛みは少ないのですが、左の頬がこぶのように盛り上がっています。明日、2回目の治療を予約させてくださった神様に感謝です。また腫れることを見通されていたのです。
猫のビックは13歳位で、人間でいうと80歳のおじいさんです、そしてレーマは7月にようやく2才になる女の子ですから、おじいさんと孫のような関係です。
hiroerina
2011/06/02 08:51
ジェニママさん、コメントをありがとうございます。
足の腫れがようやく引いて、今までの靴をはけるようになりました。人間は足が2本しかないので、片方がだめになると歩けなくなることが身にしみて分かりました。
歩くことには自信があったのですが、こんな状態になると正常であった時のことがいかに恵まれていたのかがわかります。
菊名駅は知っています、でもあまり降りたことがありません。ご主人が早く治ることを祈っています。
hiroerina
2011/06/02 16:16

コメントする help

ニックネーム
本 文
歯医者に行きました 信州の山奥で猫と犬と暮らす/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる