信州の山奥で猫と犬と暮らす

アクセスカウンタ

zoom RSS 悲しむよりも喜びましょう

<<   作成日時 : 2011/09/11 13:30   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 8

この世に生きている限り、辛いことや
苦しいこと、悲しいことが多いです。

でも、人生には楽しいことやうれしい
こともたくさんあります。どちらをいつも
考えるのかによって、この先の人生の
方向が変わってきます。

例えば、とても愛していた人や犬や
猫を失った時に、心がつぶれそうに
悲しくなります。それは普通の人の
感情です。

でも、それだけに、楽しい思いでも
たくさん残してくれたはずです。
もし、その人や動物たちに出会って
いなかったら、そうした楽しい思い出
も残らなかったでしょう。

自分と同じ場所で、同じ時期に、
いたから出会えたのです。少しでも
場所が違ったり、年代がずれていたら
出会えなかったわけです。

クリスチャンには、訃報ということが
ありません。待ちに待った天国へ
行くことができるからです。
自分の満足できる仕事をやり終えて
苦しみも病気の心配もない、幸せな
天国での生活が待っているからです。

明日には、枯れてしまう花も、そして
セミやコオロギのような虫でさえ、
きょうを精一杯生きています。
この地上で生まれたことに、感謝して
いるのだと思います。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
きっとコナツも喜んで天国に行ったと思います。
夢の中に出てきたコナツの笑顔はとても優しい笑顔でしたから。

父はまたコナツの魂に会えるような気がしています、またきっと生まれ変わってどこかで会えると信じるからです。
根拠は、父には少しですけど、前世の記憶が残っているもんですから、嘘みたいな話なんですけど。
コナツが去って。
2011/09/11 21:06
上のコメントナギとコナツの父が書きました。
ニックネームとタイトルを間違えてしまいました
大変失礼しました。
ナギとコナツの父
2011/09/11 21:10
こんばんわ☆
今日、2週間ぶりに礼拝に出れて、「神様は私たちを裁くためでなく祝福するためだけに来られた」という牧師先生を通してのメッセージを頂きました。
すべての悲しみや不幸の中にも、素晴らしい思い出や自分を強める何かが含まれているんですよね!
シャロン
2011/09/11 23:34
こんばんは。
私たちは、いつも忘れがちになりますが、生きているのではなくて、生かされているんですよね。生きていて、本当に不思議なことや偶然にしては・・と思うような不思議な出来事は沢山あります。
 水も空気もどんな物体かも知らない私たち、今日の恵みを感謝して、生かされていることに喜びを感じられるような、敏感な心で言いたいですね。
さよ
2011/09/11 23:47
ナギとコナツのお父さん、コメントに感謝します。
今回のブログは、コナツちゃんを失って悲しまれているお父さんを思って書きました。そして、大震災に会われた人や、911に会われたニューヨークの人々のことも思って。
コナツちゃんの霊は、天国で他の仲間と一緒にまっていますから、大丈夫です。コナツちゃんのかわりに、きっとまた新しい家族がやって来ると信じています。
我家のレーマもそうですが、ヒロが天国へ行って3日目に我家にやって来ました。それも、自分と同じ誕生日だったのです!神様はいつも世界中の人々を見つめていてくださいます。
ブログの再開よかったです。


hiroerina
2011/09/12 09:05
ついでに「ナギとコナツの父のブログ」を紹介させていただきます。
http://ameblo.jp/nagitokonatu
ここになります。
hiroerina
2011/09/12 09:09
シャロンさん、コメントをありがとうございます。
今朝の夜明け前に夢を見ました。海からものすごい波が襲ってくるものでした。
東北地方で、津波に遭遇された方は、いつも寝るたびにこんな恐ろしい光景が浮かんできて、目が覚めるのではないかと想像しました。
もうその土地ではなく、もっと安全な場所に移りたいと考えているのだと思いました。
hiroerina
2011/09/12 09:14
さよさん、コメントをありがとうございます。
台風の影響は、大丈夫でしたか?
今、父のメモリアルの動画を作ろうと思って、昔の写真をスキャナーでコピーしています。
大正時代ですから、写真が無いのが多いのですが、結婚式の写真を見て、親と良く似ているのにビックリしています。
何かいいBGMがあればと探しています。
ナレーションは自分でやるしかないようです!
hiroerina
2011/09/12 09:20

コメントする help

ニックネーム
本 文
悲しむよりも喜びましょう 信州の山奥で猫と犬と暮らす/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる