信州の山奥で猫と犬と暮らす

アクセスカウンタ

zoom RSS 私利私欲におぼれない

<<   作成日時 : 2011/12/09 11:40   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

新聞もテレビも見ない生活をしていますが
インターネットのニュースで世の中のことは
伝わってきます。

東電を国有化するという、とんでもないことを
政治家は考えていることを知って、当然だろうと
思うのと同時に、政治家は私利私欲の何者
でもないことを感じます。

誰でも、自分のことを大切に思い、愛すると
聖書にも書かれています。その結果として
他人への思いやりや愛が欠けて、自己中心
の考えに落ち込みます。

現在の日本人は、特に自己中心の人が
増えているように思います。自分さえよければ
他人はどうなろうと知ったことではない、
見つからなければ、悪いことをしても構わない
という考えが自分の思いの中に入り込むと、
それは悪魔の思うつぼです。

自分自身も、時々自分の欲望に負けそうに
なります。あれが欲しいとか、あれを食べたい
、見てはいけないものを見たい、ゆっくり
休みたい、などの欲望は誰にでもあります。

でも、もし自分が誰かに仕えているのなら、
自分の都合や希望を優先することはでき
ません。相手のことが最優先です。
クリスチャンは、神様に仕えているので、
神様に言われたことをするのが、最優先に
なります。自分の命を捧げているからです。

自分の利益や、欲につかまらないように
することが、とても大切です。少しぐらいなら
構わないと思っているうちに、どんどんと
泥沼にはまっていくのです。

写真の中央にある小さな星は、今は地球の
惑星から外された冥王星から見た太陽です。
太陽がこんなに小さかったら、とても生物は
生きていけないと思います。地球に生まれた
ことに感謝します!ハレルヤです。

画像



テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
hiroさん。こんばんは〜!
 クリスチャンは、神様中心に過ごすのが、スジだと思いますが、現状は出来ていないな・・と反省させられる毎日です。hiroさんのようなテレビも見ない、じっくり考えられる生活をすれば変わってくんでしょうね。
 主人がノンクリスチャンですので、難しい面もあってちょっと、問題です。
さよ
2011/12/11 19:33
さよさん、コメントをありがとうございます。
テレビや映画のように、声と画像が同時に与えられる
ものは、とても危険です。自分の思いの中にすぐに
入ってくるからです。見たくなくても、見てしまうような
ショッキングな場面は、後から取消そうとしても消えません。テレビゲームなども、本当に悪影響を与えます。
ご主人が導かれることを、ワイフと一緒に祈ります。
自分の場合もそうだったのですが、クリスチャンに対する
偏見がありました。それは、聖書やイエス様のことを
知らないための偏見でした。神様の計画は、その人が生まれるずっと以前から作られていて、誰の胎に宿るのかも
決められています。イエス様が誕生したことを祝うクリスマスにしたいです!
hiroerina
2011/12/11 20:38
ご無沙汰しています。
いよいよ、師走…でもhiroerinaさんにとっては
大事なクリスマスが真近ですね
いろんなイベントが目白押しなのではないですか?

ところで、私利私欲に溺れない生活って大変ですよね。
私など私利私欲が原動力になって動いているような気がします。(マジで理想の妄想に入ります)
でももうそろそろ枯れて到達しないといけない世界が
あるのかもしれませんね。
クリスチャンではありませんが、そんな気がします。
来年の今頃ちょっとした達成感があったらなぁー
と願いつつ年の瀬に突入いたします。
セロリママ
2011/12/12 18:00
セロリママさん、コメントをありがとうございます。
セロリママさんは、私利私欲だけに流されない方だと思います。他人や他の生き物のために、自分を犠牲にできるタイプです。どんなことでも、精一杯やることができれば、結果は失敗したとしても、きっとすばらしい達成感が得られます。決して枯れたりしないで、最後まで全力疾走してください。期待しています。

hiroerina
2011/12/12 20:01

コメントする help

ニックネーム
本 文
私利私欲におぼれない 信州の山奥で猫と犬と暮らす/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる