信州の山奥で猫と犬と暮らす

アクセスカウンタ

zoom RSS 函館への旅行 その4

<<   作成日時 : 2012/05/30 06:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

5月26日は、函館を出発する最後の
日でした。宿泊したホテルは函館
駅前だったので、朝食後に朝市へ
行ってみました。

タラバガニや、イカ、鮭などの海産物
や野菜などが、市場の店にたくさん
並べられていて、店の人の客引き
が盛んでした。
画像


自分たちは、花屋さんにすずらんの
花の苗があったので、それを買いま
した。写真は、家に持ち帰って鉢に
植えたものです。
画像


朝市を出てから、港に記念館として
停泊している摩周丸を見に行きました。
画像


昔は、青函連絡船に乗ってきて
函館に着くと、この桟橋から降りた
はずですが、もう覚えていません
でした。摩周丸の記念館を見学
しました。デッキに上がった所です。
画像

函館山が見えています。
画像


船内に入ると、操舵室などを見る
ことができます。そして当時の船の
模型がたくさん並んでいました。
画像

画像

画像

画像

画像


以上で、2泊3日の北海道函館への
旅行は終わりました。2015年には
北海道新幹線が通る予定なので
さらに短時間で、行けるようになると
思います。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
学生の時一度だけ、北海道に行きました。
その時、青函連絡船に乗りました。
あの船で本州を離れるとき、とても哀愁を感じますね〜テープを持って、皆さんが手を振って下さったのを覚えています。
異国の地にでも来たような感じを受けました。
風情があって、良かったですけどねえ。
さよ
2012/06/02 15:25
さよさん、たくさんのコメントをありがとうございます。青函連絡船に乗れたのだったら、ずいぶん前のことですね。実は自分の母親が、函館の実家に夏休みなどで遊びに来ていて、東京の家に帰るときに、蛍の光のメロディーが流れて、連絡線が函館の岸壁を離れる時に、テープを持てずに、泣いてしまって船室に入っていました。それほど、函館が懐かしかったのでしょう!
hiroerina
2012/06/02 16:55

コメントする help

ニックネーム
本 文
函館への旅行 その4 信州の山奥で猫と犬と暮らす/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる