信州の山奥で猫と犬と暮らす

アクセスカウンタ

zoom RSS 昭和の歌

<<   作成日時 : 2012/08/04 21:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

いつもこのブログを見てくださっている
皆様に感謝します。

このブログの他に、いくつかのブログと
ホームページを立ち上げていますが、
その内の一つで、自分が小学生時代
を過ごした、東京都杉並区の思い出
を載せたものがあります。

古くなった小学校を統合して、新しい
校舎に変る様子を載せていましたが
それも完成したので、今は中央線の
荻窪駅を中心にして、昭和の頃の
思い出を載せています。
ここをクリックしていただくと見ることが
できますので、よろしくお願いします。

写真は、小さな緑色のカエルが
我家の窓にはりついて、虫が飛んで
くるのを待ち構えていました。
水もないのに、ずっと長い間いたので
生きることの大変さを感じました。
画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
hiroさん杉並生まれですか、静かで良いところが多い。
父の大田区は町工場の多いところですから。羽田空港から田園調布まで大田区です。

アマガエル、小屋の庭の草の上にも居ます、おとなしいので、ついつい触ってしまうんですけど、良い迷惑なんだと思います。
ナギとコナツの父
2012/08/06 14:39
ナギとコナツのお父さん、コメントをありがとうございます。自分は函館生まれなのですが、小さい時に函館を離れて、神戸から東京へと父親の転勤で引越して、杉並区天沼に10年間住みました。ちょうど小学校から中学までの10年間でした。会社が大森にあったので、大田区はよく知っています。懐かしい土地です。
hiroerina
2012/08/06 15:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
昭和の歌 信州の山奥で猫と犬と暮らす/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる