信州の山奥で猫と犬と暮らす

アクセスカウンタ

zoom RSS ロボットを作り出す義務教育

<<   作成日時 : 2013/03/01 20:40   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

日本の義務教育は間違った方向へ
子供たちを導いています。
その結果として、次のような問題が
起きています。

・記憶力だけは優れていて、まるで
コンピュータのようだが、自分だけで
未知の問題を解決する能力がない
ロボットのような子供たちを作り上げ
ています。

・年上を敬(うやま)うという考えを
教え込まれていて、正しいことを
する人なのか、そうではないのかの
判断ができなくなっています。

・学習の成果を判断するために、
採点の楽な筆記試験を中心にして
いるために、本当の本人の能力が
見落とされています。これは、入学
試験や大学入試などすべてについて
言えることです。

・人や動物がコンピュータやロボット
とは違って、感情を持っていて、
自分で考える能力があるのは、
人や動物には霊というものがある
からです。霊長類と言われる
ように、初めから霊を持っている
ところが違うのです。
きれいなものを見て、美しいと感じ
たり、いい音楽を聴いて感動したり
するのは、霊のある人間だからです。

 こうした能力や才能を、だめにして
しまう今の日本の義務教育は、もう
止めて欲しいものです。
文部科学省の義務教育についての
考えは、このサイトに載っています

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
オークリー メガネ
ロボットを作り出す義務教育 信州の山奥で猫と犬と暮らす/ウェブリブログ ...続きを見る
オークリー メガネ
2013/07/06 02:13

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ロボットを作り出す義務教育 信州の山奥で猫と犬と暮らす/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる