信州の山奥で猫と犬と暮らす

アクセスカウンタ

zoom RSS 人の命はお金では買えない

<<   作成日時 : 2013/12/27 07:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

病気や事故に会って、命があぶない
時に、お金さえあれば命が助かると
普通の人は思います。でも、決して
命はお金では買うことができません。

心臓の手術や癌の治療には、とても
費用がかかります。それは、そのこと
でお金をもうけようとしているからです。
私の知っている人で、末期癌になり
毎月の治療費が60万円かかったと
言うのを聞きました。でも、その人は
助かりませんでした。

病気や怪我で、医者ができるのは、
最終的には、その人が持っている
回復する免疫力にかかっています。
この力がなければ、どんなに優秀な
医者にかかっても、治らないし、命
が助かりません。

そして、一番大切なのは、この世で
生きている間の命ではなくて、この
世を去ってからの命を持つことです。
つまり、永遠の命を持つことができ
れば、この世での命は仮のもの
ですから、いつでも手放すことが
できます。

それは決して普通のお金では
買うことができません。世界中の
お金を積み上げても足りません。
この世のお金は、人の作った物
ですから、それだけでは何の
価値もありません。

西洋の昔話に、お金を大切に
する王様がいて、自分の手で
触るものがすべて黄金になれば
いいと願ったところ、それがかなえ
られました。ところが、食事をしよう
とすると、食器だけでなく、料理
も黄金に変ってしまい、食べること
ができなくなり、自分の王女に
触ったら、彼女も黄金に変って
しまったのです。

聖書に次のように書かれています。
「いのちを大事にする者は、いのちを
失うことになります。しかし、わたしの
ためにいのちを投げ出す者は、それを
もう一度自分のものにできるのです。
たとい、全世界を自分のものにしても、
永遠のいのちを失ってしまったら、
何の得になるでしょう。いったい、
永遠のいのちほど価値のあるものが、
ほかにあるでしょうか。」
(マタイの福音書16章25〜26節)

これは、イエス・キリストさまが
弟子たちに言われた言葉です。
イエス・キリストさまは、この宇宙を
創造された神様です。その時から
はるかな未来まで、いつまでも
ご自分で創られた人類を愛して
おられます。

我家の今年のクリスマスケーキ
です。エリナとレーマにも少し
だけ分けてあげました。
画像



テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
メールありがとうございました。
素敵なケーキでお祝いですね‥
セロリは皮膚が弱いのでおすそ分けはありませんでした。
さて、メール返信しましたがやはり届かないようです。
この場でお礼失礼します。掃除したら御節の準備です。
気持ちだけあわただしくなってきました。
セロリママ
2013/12/27 11:28
セロリママさん、メール返信が届かないのは不思議ですね。我家のエリナも皮膚がすぐにカイカイになるので、その都度ベビーパウダーを振りかけています。歯石がまたたまってきていて、年明けには獣医さんへスケーリングに連れていかなければならないようです。でも、麻酔無しでやってくれる獣医さんが見つかってよかったです。我家は、スーパーの御節が高いので、あきらめています。手作りできるといいのですが・・・
hiroerina
2013/12/28 17:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
人の命はお金では買えない 信州の山奥で猫と犬と暮らす/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる