信州の山奥で猫と犬と暮らす

アクセスカウンタ

zoom RSS 信仰を持つことの大切さ

<<   作成日時 : 2013/12/31 09:29   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

私がまだクリスチャンになっていない時に
あるメーカーで自社製品のマニュアルを
製作する部署で仕事をしていました。
新製品を購入して使うユーザーにとって
製品の取扱説明書はとても大切なもの
です。

ある時、そのグループでの会議のときに
私は、取扱説明書の重要性をスタッフに
説明するために、夜中に車を走らせている
イラストを自分で描いて、それを見せながら
「夜中に車を運転するのには、ライトを
点けないと危険です。照明のある街中を
走るのなら大丈夫ですが、真っ暗な郊外
の道路を走るには、ヘッドライトを点灯
する必要があります。皆さんが今製作
しているマニュアルは、こうした車の
ヘッドライトに相当するものです。」と
説明しました。

画像


その当時のことを思い出して、これは
天の神様が自分に啓示されていたこと
だと感じました。というのは、この世に
暮している人々は、みんな暗闇の中で
生活しています。晴天で太陽が出ていて
も、目に見えるものしか見えていません。

この車のヘッドライトに相当するのが
信仰です。信仰を持っていなければ
暗闇の中を、ライトも点けずに走って
いるようなものです。いろいろな障害
物があっても、避けて通ることができ
ません。事故を起こして怪我をする
ことになります。

信仰というのは、ただ神様を礼拝する
ことではありません。それは扉のよう
なものです。イエス・キリストさまを
自分の主としまという契約をすること
によって、開かれます。

2014年は、今年2013年よりも、もっと
大変な時期となります。この暗闇を
支配しているサタンという悪魔が
最後の総攻撃を地球上の全人類に
仕掛けてきます。一日も早く、この
イエスさまの待っているところへ
近づいてください。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
信仰を持つことの大切さ 信州の山奥で猫と犬と暮らす/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる