信州の山奥で猫と犬と暮らす

アクセスカウンタ

zoom RSS 加齢黄斑変性になっています

<<   作成日時 : 2014/01/30 06:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

下の図を右目と、左目と片方ずつふさいで
ます目が全部四角に見えるかどうか調べて
みてください。

画像


もし、中央部分がゆがんで、正しく四角に
見えないとしたら、加齢黄斑変性になって
いる可能性があります。

特に、50代以降の人は、80人に一人くらい
の割合でかかっているとのことです。
新聞や本を読んだり、包丁を使って料理
を作るときに、ちょうど一番見たい部分が
ぼんやりしていたり、ゆがんでみえたり
します。

私自身も、2ヶ月くらい前から、左目の
ちょうど視野の中心に、透明なひもの
ようなものが浮かんできて、あわてて
眼科のクリニックを行きました。
そこで調べてもらったら、眼底に特に
異常は見られないとのことでした。

そのまましばらくしらたら、今度は、
同じ左目の視野の中心部分がゆがんで
見えるようになりました。視力検査を
しようとしても、肝心の視野の中心が
見えません。

インターネットで、そうした症状が
載っていないか検索したところ、
この加齢黄斑変性であることが
見つかりました。詳しく説明して
ありますので、ここをクリックして
見てください。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
加齢黄斑変性になっています 信州の山奥で猫と犬と暮らす/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる