信州の山奥で猫と犬と暮らす

アクセスカウンタ

zoom RSS 石油ファンヒーターの修理

<<   作成日時 : 2014/02/13 18:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

我家の唯一の暖房器具である石油ファンヒーター
が突然に点火しなくなりました。2008年の11月に
ここ信州の山奥へ引越して来た時に買ったもの
なので、6年ほど使っていました。

画像


この真冬の時に、暖房無しでは耐えられないので
どうしようかと思って、さっそくメーカーであるコロナ
社のサービスセンターへ電話しました。その日が
あいにく祝日だったので、サービスマンからの
連絡は翌日になるとのことでした。

仕方がないので、修理依頼するのと、新品を
買い換えるのとどちらにしようかと迷ったので
すが、とりあえず安い昔の形の石油ストーブを
1台買ってきました。そうしたら、外出している
間に、何度かコロナのサービスマンから連絡が
あったようで、翌日に来てもらうことになり
ました。

そして、分解掃除と点火プラグを交換して1時間
ほどで修理が完了しました。その人の説明に
よると、犬や猫の毛が中に詰まっていて、空気
が十分に入らなかったのと、点火するための
プラグが汚れていたためとのことでした。
修理費は、出張費と部品代を含めて7600円
でした。新しく同じファンヒーターを買えるほど
高くはなかったので、助かりました。

我家の猫や犬たちの毛は、そこいら中に落ちて
いるので、ストーブの中に吸い込まれても何の
不思議もありません。それで、今回は空気の
取り入れ口に、換気扇ようのフィルタをつけて
みました(矢印のところです)。これで少しは
毛が入るのを防げるかも知れません。

画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
コロナの石油ファンヒーター・FH-WZ3616BY-Vはここが安い!
コロナの石油ファンヒーター・FH-WZ3616BY-Vを安く買えるショップを探してみました。普通に家電量販店で買うと2万7,000円ぐらいするところ、ネット通販ではどれぐらいの金額で購入できるのか?ネット通販ごとに価格を比較して、最安値で買えるネットショップをお届けします ...続きを見る
暖房器具の【最安値】をご紹介!人気商品の...
2016/12/26 20:44

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
我が家も同じタイプのヒーターを使っています!
猫の毛も注意が必要ですね!!
フィルターのところは、掃除機をかけるときについでにかけたりしますが・・・。
さよ
2014/02/22 19:45
さよさん、コメントをありがとうございます。
猫の毛は細くて軽いので、吸い込まれやすいと思います。修理して何年持つかわかりませんが、新品を買うよう理も安いので助かります。
hiroerina
2014/03/01 21:09

コメントする help

ニックネーム
本 文
石油ファンヒーターの修理 信州の山奥で猫と犬と暮らす/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる