信州の山奥で猫と犬と暮らす

アクセスカウンタ

zoom RSS レフト・ビハインドの映画

<<   作成日時 : 2015/07/01 07:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

6月27日から、日本でもレフト・ビハインドという映画が
封切られます。この映画は、アメリカで10年以上前に
製作された映画のシリーズです。

画像

上の写真は、イエス・キリストさまが2000年前に来られた
聖地エルサレムの景色です。

内容は、ある日突然に、100万人以上の人がこの世
から姿を消すというものです。飛行機も車も運転手が
消えたり、乗客の中から人がいなくなって大混乱に
なります。

これは聖書の中に、はっきりと何度も繰り返して預言
されている携挙(けいきょ)が起きたことを表していて
英語ではrapture(ラプチャー)と言います。
イエスさまを信じるクリスチャンと幼い子供たちが、
天へ引き上げられ、それ以外の人々が取り残される
(レフト・ビハインド)ことです。

この時に、航空機を操縦していたパイロットの家族が
登場します。奥さんと娘と息子がいますが、奥さんは
クリスチャンだったので、息子と一緒に天へ引き上げ
られて、クリスチャンでなかったパイロットとその娘が
取り残されます。

教会の牧師も登場します。信者がすべて携挙された
のに、牧師だけが取り残されます。本人は本当に
神様を信じていなかったからですが、そこで気づいて
残された人々を救い始めます。、

この携挙がいつ起きるのかは、聖書にもはっきりと
日時が書かれていません。それと同時に7年間の
艱難(かんなん)がやってきます。すでに始まっている
ようにも感じられます。世界中で起きている大災害は
その前兆です。

YouTubeに載っている、この映画を紹介します。
字幕が日本語でなくドイツ語なのが残念ですが
1時間半ほどの映画です。



テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
レフト・ビハインドの映画 信州の山奥で猫と犬と暮らす/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる